052-737-1801

茶屋が坂矯正歯科 インスタグラム

〒464-0092 愛知県名古屋市 千種区茶屋が坂1-15-15

名古屋市千種区の矯正歯科専門医院【茶屋が坂矯正歯科】

開咬(口が閉まらない)ukekuchi

特徴

開咬(かいこう)といわれる状態です。上下の前歯が咬み合わず奥歯のみで接触しているため、前歯でものを咬みきることができず、奥歯の負担が大きくなり将来的に奥歯を喪失するリスクが高いです。舌突出癖(ぜつとっしゅつへき)、口唇閉鎖機能不全(こうしんへいさきのうふぜん)といった舌や唇の口腔周囲の悪習癖に起因すると言われています。特に舌は、ほとんどが筋肉で構成されている組織で、矯正装置よりも過大な力をもっているため、悪習癖が改善しないと治療期間が長引いたり、治療が完了しても後戻りが起こりやすいです。滑舌が悪いのも特徴の一つです。

開咬の症例
- 成人矯正 -

症例1 
前歯で物が噛めない

治療前 治療後
治療内容 舌突出癖による開咬と診断し、習癖指導と顎間ゴムの使用により治療を行いました。
治療期間 28ヶ月
治療費 基本料金80万円 *別途 処置料金
治療に伴うリスク 悪習癖が改善されないと後戻りを起こすことがあります。

開咬の症例
- 小児矯正 -

- 準備中 -

診療内容menu診療内容

患者様一人一人に最適な
オーダーメイド治療